トピックス

SK型変形カップブラシ

【SK型変形カップブラシ】

カップブラシを分割し、且つ直線ブラシと組み合わせることで、

様々な形(状況)に対応できるのが最大の魅力。

もちろん、サイズや毛材等も状況に適した選定で製作可能です。

NANAME.jpgのサムネール画像

《製作例》

今回は、カップブラシを4分割し、直線ブラシと組み合わせる

ことで、四角い形の製品外側に満遍なく薬液を塗付するとい

う作業を可能にしました。

UE.jpgのサムネール画像

JYOUTAI.jpgのサムネール画像

※分割したカップブラシを四隅に、間には直線ブラシを設置。

TANNTAI.jpgのサムネール画像

使用状況に合うように、このように内側(内径側)に傾斜を

つける事も可能です。

  JYOUGE.jpgのサムネール画像  

↑上がブラシ(毛材)側、下がCH側から見た様子。

URAOMOTE.jpgのサムネール画像

↑左がカップブラシ外側、右が内側から見た様子。  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事例紹介TOPへ戻る

ページの先頭へ

  • ホーム
  • 採用情報
  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • お問合せ・見積依頼