トピックス

SKスーパーリングブラシ

【SKスーパーリングブラシ・S型】

SKスーパーリングブラシ・S型の特徴は...

(1)ブラシ取付・交換が容易である。

 リングブラシを重ね合わせロール状にした際の設置と、磨耗部のみの

 ブラシ交換を容易にしています。

(2)組み合わせにより、幅広い用途に対応。

 S型は内周面が波状になっている為、凹凸部同士を重ね合わせれば

 密巻きに、反対に重ね合わせればヘリカル巻きの様になります。

(3)回転の際「8」の字状を描くため、研磨面の仕上がりが綺麗。

 ブラシによる一定方向の筋がつかない為、仕上がりが綺麗になります。

4KOMA.jpg

左側が波形のない「I型」、右側が波形のついた「S型」。

※右側の「S」と「型」間にある"3"は、波の凸部分の数を示しています。

HIKAKU2.jpg

左側手前が『S型』を凹凸面を交互に重ね合わせた状態、

右側奥が『I型』を重ね合わせてロールにした状態です。

 3SYU.jpg

毛材の違うスーパーリングブラシS型の波状を、側面から見た様子。

S型の波形状は、左から凸部が4つ、3つ、2つの3種類。

毛材・サイズについても多種対応しています。

 

※S3型の凹凸部同士を重ね合わせた状態。

 

《S2型》

  S2.jpg

S2HIKAKU.jpg  

《S3型》

S3.jpg

S3HIKAKU.jpg

《S4型》

S4.jpg

S4HIKAKU.jpg    

事例紹介TOPへ戻る

ページの先頭へ

  • ホーム
  • 採用情報
  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • お問合せ・見積依頼